ハリアー手書きシリーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 02-チラシの裏にでもってね

<<   作成日時 : 2009/12/03 22:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

Novels M@sterというジャンルは、とかく「アイドルマスター」が基盤にあるわけだから、それらを蹴散らしてしまう事はできなかったりします。

ところが、自分の作成する動画は、かなり「はっちゃけてしまった」というのもあります。
小心者の私は、
「そんな事はないんです! 私は原作に敬意を払っております!」
という感じで、内心はビクビクしてます。

そういう恐怖を払拭するために、けっこう言い訳くさい説明動画も作ってきました。





上記の2つの動画は、そういった理由があったりしますが、ハッキリ言って「チラシの裏にでも書いてろ!」というものです。
なので、このブログは生まれた…のかな?


でも、今は取り立てて書く事も…
なので必要に迫られるまで、このブログは陰でコソコソとしていますが、
この秘境を偶然にも発見した猛者がいましたら、私に何か指示を下さい。どんなコメントでもいいですよ。

あと、りっちゃん助けてくんないかなー…

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
そのチラシの裏の落書きを素材などと称してニコに垂れ流している戯け者が通りますよ。
時々出てくる自分の絵にビビりながらも、1ファンとしてジハードを楽しく見させて頂いております!

私もハリアーPの勢いのある手描き絵が大好きです。なのでジハードで自分の絵が出た時は少々驚きました。そして「うぉぉん俺の絵でごめんなさいハリアーファンのみなさぁぁん」とモニターの前でジャンピング土下座したものですが、あれだけキャラ数が多いと仕方ないかもしれませんね。

アイドルもさることながら、様々なP達の思いがどう形になるのか、そして初代Pはどこにいるのか。今後の展開がとても楽しみです。
その演出に自分の拙作が少しでも力になれるのであれば、大変嬉しく思います。使いにくい素材だとは思いますが、何卒うまく使い倒してやってくださいませ。

また、もし既存の素材に対して、こういうのがあるといいなあという要望などがありましたら、お教えください。時間が許せば可能な限り対処してみようと思いますので。(武田の表情差分とかあった方がいいですかね?)

長々と失礼いたしました。それではでは!

P.S.
これはちょっとしたネタ意見なのですが…
ジョジョの扉絵であったような、各アイドルやチーム(またはプロデューサーたち)のスペック表?みたいなものをアイキャッチや冒頭・末尾などに提示してみる、というのはいかがでしょう?成長度-Eみたいなアレです。

2009/12/04 00:52

コメントする help

ニックネーム
本 文

メッセージ

何か連絡事項がある際は、こちらのアドレスへ。
【 text.box03☆gmail.com 】
☆の部分を変えて下さい。
02-チラシの裏にでもってね ハリアー手書きシリーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる