ハリアー手書きシリーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 28-怪 談 裏 話

<<   作成日時 : 2009/12/19 23:13   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

はい。というワケで怪談です。
久しぶりの、全編手描きです。
とは言うものの、どうしてイキナリ怪談なの? という感じかもです。



実は、今回の『アイドル・ジハード』のイラスト等でお世話になっている ふじやさんとメールで打ち合わせしている最中に、
「ホラーとか興味ないですか?」みたいな事を聞かれました。

そこから話が勝手に発展し、短編発表になりました。
色々ありますが、キッカケはこんな感じです。
「短編も見たい」という意見もあったので、ちょうどいいかな〜ってのもありましたし。

画像


※こっから長いです。読み飛ばし可※


怪談はもともと好きでした。
好きって言うか、興味はあったという感じですね。
ただ、「ホラー」や「スプラッタ」は、あんまり好きじゃないです。

以下は勝手に私が思っているだけだし、明確な定義なんて自分の中以外に存在しない事なので、そのつもりで書きます。


「怪談」と「ホラー」は違うと思ってます。
色々と吹っ飛ばして思っている事を言いますと、「恐怖の種類」が違うという感じですかね。
「殺される、という本能から来る恐怖」と「不可解で不条理な恐怖」というのは、また違うと思ってます。
私は、後者の方が好きです。

「スプラッタ」はグロイって感じで、これはパっと見ただけで「あぁ…俗に言うホラーとはまた違うなぁ」とわかりますよね。
では「怪談」と「ホラー」は? と言われたら、これはちょっと即答できなかったりします。
一方が一方と、付かず離れずって感じの関係なので。

画像


最近の傾向で言うとアレですね。言うなれば「和風テイストのホラー」ってヤツですかね?
「日常生活の中で、何かひとつだけ不自然な…非日常が訪れて、その正体が不可解で不条理で、気味が悪いという恐怖につながっていく」っていう感じですかね?

ジェイソンに追っかけられるワケでもなければ、殺人鬼に狙われているワケでもないのに、怖いのです。

まぁ…そんな感じですかね?
「??? どういう事? 意味がわからない。結局、何だったの?」
という恐怖ですね。そういうの大好き。

正体が幽霊なのか何なのかも、わからない。
あえて言うなら「アンノウン」です。「いる」とか「いない」とか、そういう事も、わからない…

画像


ところが、これほど動画にしにくい題材は無いとも思ってます。
だって、映像にしたり絵にしたら、恐怖が半減するんだもん。

見えないから怖いんですよ、こういうのって。
「怪談」と言うくらいですから、やはり「談」なワケで。
つまり、想像力を超える演出は無いのかもしれない…という考えから、どうしても脱皮できないのです。

「正体が判明する前」が、最も怖い。
そして正体が判明した後、更に恐怖を増幅させる最大のスパイスは「自分の想像力で最も恐ろしい恐怖の正体を作り上げる事」ではないかと、思ってます。

例えば恐ろしい幽霊が「どーん」と登場したら、その時は怖いんですけれど、それ以降は…もう正体が見えてるしな〜ってなります。…なりません?


でも、これを動画で作成するワケですから「絵」なり「映像」なりで表現しないと、意味がないわけですよね?
いや、別にテキストだけでもいいんですけれどね…

なので、こういう恐怖を非常に巧みに描いている「マンガ作品」や「映像作品」を見る度に、
「すごいなぁ…よく、表現できるなぁ…。これはスゴイ…」
と、感激してしまいます。

だって、普通の演出が通じないジャンルなんだもん。
「画で表現する」っていう王道を、ある意味では覆さないと無理なんじゃなかろうか…

画像


ちなみに…今回投稿したお話は、私が誰かさんから聞いた話です。
面白かったので、こういう話が大好きな、とある作家さんに話した事があります。
まぁ、話した後にどうなったのかは知りませんけれど。

不気味で、意味不明ですね。
捕らえ方によっては、春香が「ありもしない幻想に取り付かれてるんじゃね?」っていう風に見えますけれど、真と千早も「あの声」を聞いているので、そういう単純なモノでもなさそうです。

じゃあ美希は? 春香の部屋に来たの? 来てないの?
考えると、混乱します。気持ち悪いですね。


でも、アイマス動画にするために、細部をちょっと変更してます。
本当は関西の話で、美希役の人は東京に行きます。
体験者も男性オンリーです。

体験者って言うと、何かいかにも本当にあった話みたいですが、本当のところはわかりません。


ただひとつ言える事は、この話をしてくれた知り合いは、こんな事を話すキャラでもないし、こんな話を思いつくほど想像力が豊かなキャラでもないです。

それが一番、怖かったです。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして
ターンKと申します。
いつも素晴らしい作品をありがとうございます。

今、ちょっとした企画を進めています。
その関係で連絡を取りたいと思いこちらに書き込ませていただきました。

年末のお忙しい中とは思いますがヨロシクお願いいたします。

連絡はメール turnk.haruka●gmail.com
Twitter turnk
IRC turn-K 
ターンK
2009/12/20 00:00
愛「連絡したよーーーーっ!!」
ハリアー
2009/12/20 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文

メッセージ

何か連絡事項がある際は、こちらのアドレスへ。
【 text.box03☆gmail.com 】
☆の部分を変えて下さい。
28-怪 談 裏 話 ハリアー手書きシリーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる