ハリアー手書きシリーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 192-おまつり! 3/4

<<   作成日時 : 2010/12/04 22:16   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

はい次だ!


『彩音と玲子プロデューサー』


この発想はあったってノリですね。
サイネリアと尾崎さん。言うなれば仲が悪いコンビ。そこから、つながりを強固なものにしていく王道コンビかもしれない。

これは作成した4本の中でも最も原作に近く、その設定を受け継ぎ、展開している…と思います、多分。他がちょっと異世界すぎるでぇ。
それゆえに、最初の展開が楽でした。「動かすにはどうしよう?」っていう問題をクリアするのに充分な土台があるワケですから。

画像


サイネリアと尾崎さんの共通点は、文句ナシに「絵理」なので、最初はそれだけのために団結します。ここまではOKです。
で、その後の展開が見所になるワケですね。本来ならば。

色々と断片だけ考えているので、それをダラダラ書くきに!


このコンビの面白いところは、観ている人に「あぁもう! 何て不器用なのかしらね!」と思わせるところかもしれない。
尾崎さんは最初、絵理みたいなアイドルを考慮に入れて活動しようとします。まぁ気持ちはわかる。わかるよ〜。
しかし、それは自分のキャラではないと反発するサイネリア。そこで「しょせんリアル・アイドルなんか〜」みたいなノリになり、またそれが反発を食らったり…。

その度に「んん? やんの? あ?」とか「おぅ? うっぜぇカラガンくれてんねぇ? ん?」とか、そういうノリに。
調停するのは絵理なのですが、これもまた難しいもので、間に絵理がいる時だけ順調だってのもねぇ? みたいな。

画像



でも何だかんだで様々な問題をクリアして行くにつれて、最初に比べれば丸くなって行く両者。
で、そうなると絵理の方が放ったらかしに…。う〜ん…そうなっても問題ないくらい有能だけれど、それはイカンとなったり…ならなかったり…


などなど、色々と妄想が可能な展開ですね。うんうん。
以前に舞さんと愉快な仲間たちを描いた『がんばれ! 秋月プロ』みたいなのを作ったので、そういうノリで…例えば3部作とかにして完結できそうな題材ではあります。

「続きが来るかもしれない」というかなり可能性の低い部分で言うと、けっこう可能性はあるかもです。何だこの日本語はぁ!


それにしても、何だあの80年代のヤンキー漫画のノリは?
昔のマガジンでやれ。しかし、まぁ…私の動画ではよくある事なのよ。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
これは手書きでやってほしいです。
あsd
2010/12/05 06:02
落としどころがどこになるのかを想像するだけで楽しくなるコンビですな>サイオザ。うん、これは観てみたい世界観。
レヴィ@旗振り
2010/12/06 02:52
凸凹コンビが一つの目標に向かって奮闘する話は面白いですよねぇ。
あのメンチ切り合戦はノベマス短編のいつものノリ思い出して爆笑しました。
確かにこの話は秋月プロみたく3部作でやれそうだなあと思いました。
続きが気になるんで時々でいいんで、思い出したら
話をお願いします。

話の展開としては絵理ちゃんに病気などトラブルがあって絵理ちゃん無しでのアイドル活動なんか一つの山場として使えていい…かも?
ナナシ
2010/12/06 04:30
呉越同舟なシチュ、王道でいいですよね。
是非とも続きが見たい作品です。

ただ、真に申し上げにくいのですが、
ティンカーベル先輩の印象が強烈過ぎて、
普通にメンチ切られると物足りなさが……w
無銘
2010/12/08 22:17

コメントする help

ニックネーム
本 文

メッセージ

何か連絡事項がある際は、こちらのアドレスへ。
【 text.box03☆gmail.com 】
☆の部分を変えて下さい。
192-おまつり! 3/4 ハリアー手書きシリーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる