ハリアー手書きシリーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 261-あの世界でのテレビ番組

<<   作成日時 : 2013/05/02 00:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 7

もう5月やないかいっ!
…というワケで、今回は「手描き世界でのテレビ番組」について。

劇中劇という形式で、色々と描いて来ました。その大半が…と言うよりも、その全てが意味不明であり、ほとんどノリと勢いだけで進行しています。
765プロは変な番組ばっかりだなぁ…と、思われている事でしょう。

『料理の巨人』はレギュラー番組ではなく、ゲスト出演なので説明は省きます。


…てなワケで、まずは『四条貴音の鐘響韻・陰陽問答』
画像

貴音と小町が出てきて、朗読して…たまにラーメン食べるという番組。
深夜にやっており、貴音ファン必見の意味不明番組です。
各ラーメン会社がスポンサーに付いており、毎回色んなお店のラーメンを貴音が3杯くらい食べます。スープも残しません。
味の感想とか、こだわりとか、そういった事には一切触れないのに大丈夫なんだろうか? でも人気番組だそうです。
貴音は毎回、この収録を楽しみにしており、小町も楽しみにしているそうです。よかったよかった。
春香は毎週かかさず観ていて、毎回、笑い転げています。


そして『マシンガン・ペイント』
画像

亜美と真美の看板番組で、亜美が聞き役。真美が落書き役で登場。毎回ゲストに「ちょっといい話をしてもらう」という内容です。
どんな落書きをされても、ゲストは異議申立てできないし、亜美も決して笑ってはダメ。どれだけ真美の存在をスルーできるかの耐久テストみたいな番組です。
もはや完全にコント。しかもゴールデンに放送しています。きっと局のプロデューサーに亜美真美ファンがいて、ムリヤリねじ込んだのでしょう。
あずささんが出たり、武田さんが出たりしました。美心が絶対に観ている番組だそうです。


次は『小早川瑞樹のインタビューなんだからね! 〜でも…せっかくだから、聞いて行きなさいよ…〜』
画像

西園寺プロのエースである小早川瑞樹がツンデレを発揮してインタビューするという番組。だいたい5分から10分くらいかしら。
過去に千早、真、伊織、貴音、春香、武田さん。そして描いていないけれど絵理がツンデレ・インタビューを受けました。
なかなか人気があり、インタビューされる人も様々だそうです。アイドル限定ではないようで、多分スポーツ選手とかにもインタビューしているのかも。武田さんが出たのは、そういう理由です。
大体において、インタビューされる側に番組の趣旨をワザと説明しません。知っている人はノリに付いて来れますが、知らない人は間違い無く面食らいます。おそらく、そこが人気の秘訣なのでしょう。
瑞樹は相手によってツンデレパターンを変化させており、あの周りくどい前置きは「ツンデレ前置き」と呼ばれています。実に仕事熱心な子です。
ちなみに、響のお気に入り番組。春香も出演できて喜んでました。


描いていないけれど『やよいの突撃ばんごはん』
画像

これは、内容がアバウトに頭にあるだけです。やよいが毎回、どこぞに突撃してディナーを紹介するワケですね、きっと。
そんなに支離滅裂、荒唐無稽な番組ではなく、真っ当な番組っぽいです。


名前だけ出てきた『金剣と銀刀』
画像

逆だったかな…銀刀と金剣だっけ? まぁいいです。
コレは、美希と貴音の料理番組です。美希が黄金の剣。貴音が銀色の刀。料理番組とは思えん名前だ。
どんな内容かと言うと、二人が一流の料理を出されて、それを食べるワケです。そして、二人を唸らせたら勝ち。
貴音は、何が出てきても唸ります。最初から貴音には勝ったも同然の空気で進行します。
美希の場合は「おにぎりよりも、こっちの方がいい」と言わせたら勝ちです。けっこう難題に聞こえるかもですが、まあまあの頻度で美希も唸ってます。
つまるところ、貴音のリアクションと美希の適当さを見る番組であり、コンセプトは「一流料理だろうが何だろうが、二人にかかれば同じなのさ」という感じ。
食の本当の喜びを再確認させてくれる、エスプリの利いた怪番組だと、どこぞの評論家が言っていました。
設定だけ考えているものの、描く事があるのだろうか…。出された料理を何だと思ってんのよ…などと思いながらも、その料理の一流さを勉強するために、伊織が毎回キチンと観ているそうです。


そして今回の『警部補・三浦さん』
画像

内容は古畑パロなわけです。ただし内容は死ぬほどアバウト。
動画の時間的な話でアバウトなのであり、中では巧みな推理劇が描かれていると思って下さい。多分。
シーズン1が少し前に終わり、すぐにシーズン2へ突入。やよいがレギュラーに加わり、念願のドラマ出演おめでとう。
三浦さんは鋭いんだか、そうじゃないんだか…ともかく、犯人をちゃんと捕まえてます。どうやってるんだろう…
毎回、意外な人が犯人役で登場し、人気を博しているのでした。
それにしても「本名やないかい」って感じですが、そこはまぁアレですよ。しょうがない部分です。

これ、また犯人を変えて色々とできそうな気がします。だって肝心な推理部分を考えなくてもいいんだもの。そりゃどんな推理モンだよってな話ですが、まぁそれはそれで。

あずささんが、ついに髪を短くしたワケですね。律子、真、美希、真美…そして、あずささん。み〜んな夢子がカットしました。なんとなく、そういう風に持って行きたかっただけです。
伊織は違うけれど、でも一応「りおりん」になった際は夢子だったし、そういう意味では夢子は、さすがやで!


そして『クイズ300の事』
画像

描いていて思ったのですが、これは広く見ると「水瀬伊織の300の事」ですね。そんな気がします。
毎回、どこかで伊織の底の部分を見せているような気がします。

千早の回は初回だったので、特に深い部分は見せなかったかもですが…
愛の回では、優勝した際、愛ちゃんに振り回されてノッたり…
貴音の回では、貴音に妙な事を言われたり…
小鳥さんの回では、一番の幸せを聞かれた小鳥さんの答えを、一人だけ正解したり…
美希の回では、誰よりも早くスーパーおにぎりタイムを見抜いた上に、最後の最後でも外さなかったり…
律子の回と、亜美の回では…まぁみんな苦戦してましたけど…
やよいの回では、「相談したい相手」と「相談したくない相手」が伊織だったり…
雪歩の回では、最後に伊織をテーマにポエられたり…
まなみさんの回では、やたらと推理を発揮したり…
涼の回では、恋愛関係の問題の答えが意外と、しおらしかったり…
あずささんの回では、よしよしされたり…
絵理の回では、優勝した春香を通じて伊織の事を話題にしていたし…
響の回では、伊織の第一印象を「余裕の無い奴」って言われたり…

普段、素直になれない…素直な部分を描きにくい伊織を、この番組を介して描いているのかもしれません。

次はいつだろうね? そんな感じです!
他に何か、あったかな…忘れてたらごめんなさい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
毎度抱腹絶倒させて頂いております。
いつか、響のように伊織の昔話も見てみたいです。
300の千早
2013/05/02 03:15
とうとうポエるという動詞が・・・
名無し
2013/05/02 04:17
『警部補・三浦さん』
やよい、念願だったドラマ出演おめでとう!
しかしそれが刑事役ってw年齢的にもどーなのよって感じですがw

あずささんはいつ髪を切るんだろうとずっと思っていたところ、満を持しての断髪式!(描かれてはないけれど)
それを、お姉様との競演という夢がかなった夢子にやらせるあたり、ハリアーPさすがです。上手く持って行ったなぁと。
その夢子は、涼ちんと結婚してアイドル引退後、ヘアメイク・アーチストとして活躍する未来図を勝手に想像w

『クイズ300の事』
諸事情でレギュラー番組としては終了してしまったが、今後は、年末年始や番組改編期の特番として存続って感じなんですかね。

特番といえば、そろそろ水泳大会をやってほしいかなぁ〜って。
あと、願わくば、『怪談』『テレフォン・パスワード』みたいなホラーも久しぶりに……こちらはウソm@sでもいいですけれど。

雪歩は番組持ってないのでしょうか?
ラジオ番組を持っていて、詩集の朗読やリスナーから送られてくるポエムを添削するコーナーがあったりとか。最近の雪歩ならありそうなんですが。
千早はまじめなFM番組っぽい。
手書き世界をあれこれ妄想するのは楽しい
2013/05/02 04:44
雪歩ネタだとライブつーか…ミサ?なのかな
歌番組が全く出てこないのがなんともまた
TT
2013/05/02 12:33
テレビ番組ネタはいいですねぇ。
アイドルたちが活躍しているのを端的に見せるのと同時に、
ゲスト回とかで事務所を越えたクロスオーバーもできる。
なかなか美味しい素材だと思います。

それと、気になったんですけど
765アイドルズが出演していない番組が一応あって、
そこらへんはちゃんとした番組って感じなんですかねw

300の事はいおりんが特に顕著ですけど、
リボンズと真達の深い所にある
心理を掘り下げらてくれる番組になってるのかなぁって。
問題の分からない部分って自分と経験とか主観などを利用して
答えを導く様な気がします。
やっぱりそういう分析が見れるのがこの300の事の魅力の一つ
なのかもしれません。
ナナシ
2013/05/07 04:11
ハリアーPの動画いつも楽しみにしています。魔王エンジェルが好きですw
与えられねーわ
2013/05/13 17:10
祝・中子ドラマ出演!
IB
2013/06/01 04:48

コメントする help

ニックネーム
本 文

メッセージ

何か連絡事項がある際は、こちらのアドレスへ。
【 text.box03☆gmail.com 】
☆の部分を変えて下さい。
261-あの世界でのテレビ番組 ハリアー手書きシリーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる